薔薇と女性

こんなにたくさんあるフコイダンの効能

花の似合う女性

フコイダンは硫酸多糖の一種です。と言っても、ぴんと来ない方が多いでしょう。
昆布やワカメ、モズクなどの褐藻類に含まれる、あの「ねばねば成分」のことを、フコイダンと呼ぶのです。もともと、それらの海藻類が、砂などで傷ついた部分を元の形に修復したり、潮が引いた時などに乾燥してしまうのを防ぐために役に立つ成分で、そこにフコイダンの効能、人間にとっての健康効果の秘密があると考えていいでしょう。
では、実際にどんな効果があるのか、かんたんに紹介します。順不同で列記していきます。
抗酸化作用、抗菌作用(ウィルスや細菌から体を守ってくれる)、抗がん作用、胃粘膜の保護、胃潰瘍の治癒の促進(ピロリ菌を減少させる力があるため)、血中コレステロールの低下作用、肝機能の向上作用、抗アレルギー作用、中性脂肪抑制効果、肌の保湿・保水効果。ざっとあげてもこれくらいのうれしい効果があるのです。体の抵抗力を向上させてくれて、傷を治し、内臓を保護し、機能を向上させ、コレステロールを下げ、さらには「お肌にも良い」というのが、フコイダンの効能です。
こんなにたくさんの健康効果が期待される成分なのですから、積極的に摂らない手はありません。性別や年齢に関係なく、少しでも健康志向のある人にとっては、必須の栄養成分と言っていいでしょう。

イチオシ記事